• 成年後見人の相談先に良い名古屋市の司法書士事務所

    成年後見制度を活用した財産管理や判断能力の低下をサポートする支援者探しには、安心して任せられる法律専門家との出会いが重要です。

    名古屋市のいいぬま司法書士事務所では、相談スタイルも依頼者が事務所へ足を運ぶ通常のスタイルではなく、司法書士が依頼者の自宅や指定先へ訪問する時間を設けているのが特徴です。

    特に成年後見人を依頼する等の個人の情報を、外部で話したくない方や、健康上の理由で思うように外出が出来ない方に適した事務所となります。

    既に判断能力が鈍り、財産の管理等を自身で行うのが困難と家庭裁判所が判断した場合は、法定後見制度を利用して、支援者の選任を受けられます。

    一方の任意後見制度は、現在はまだ確かな判断能力がありながら、将来への備えとして成年後見人を選出しておいて、正式な書類として作成する方法になります。

    どちらにも対応する司法書士事務所となっていますので、名古屋市の方で相談先探しをしている方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

    法律の知識